HMBサプリを徹底比較!人気ランキング【2017年最新版】

【2017年最新版】人気のHMBサプリはコレだ!芸能人や一流アスリートも愛用中のHMBサプリ。効果や口コミを全商品買って徹底比較してみました。

HMBサプリの紹介、口コミ オプチマムHMB

Optimum(オプチマム)HMBの効果と口コミをとことん解説

更新日:

今回はオプチマムHMBについて解説します。

オプチマムという会社はアメリカのサプリメントメーカーで、1986年に設立されています。老舗メーカーですね。

ですから、根強い人気があり特に「100%ホエイゴールドスタンダード」というプロテインは、サプリメントオブザイヤー、プロテインオブザイヤーなどを受賞したほどです。

オプチマムHMBの特徴は、一粒で1000mgのHMBが摂取できる点です。国内のHMBサプリと比べても、断トツで多いです。(国内のHMBサプリなら一粒200mg程度)

そんなオプチマムHMBは買いなのか、他のHMBサプリと比べてどこが優れているのか解説していきます。

 

オプチマムHMBの特徴

  • サプリメント先進国のアメリカ産
  • 一粒で1000mgのHMBを配合
  • 一回一粒×3回摂取(1日あたり)
  • 3170円とコスパ良し
  • GMP認定工場で生産

サプリメント先進国のアメリカでも人気があるので、効果が期待できますね。

そして、最大の特徴は一粒に1000mgものHMBが配合されている点です。日本で販売されているHMBサプリなら、一粒200程度ですので、その5倍も配合されていることになります。

だから、一回一粒飲むだけで大丈夫です。何粒も飲まなくてもいいのはありがたいですね。一回一粒×3回を一日に飲むことで、3000mgものHMBを摂取できます。

ただ、想像している10倍以上カプセルが大きいので、注意が必要。普通のサプリメントの錠剤が比にならないくらい大きいので、カプセルを飲むのが苦手な人は、苦労しますね。

最悪、カプセルから出してオブラートに包んで飲むのがいいかもしれません。

それでも、一日3000mg摂取できるHMBサプリは、世界中を探してもそうそうありませんよ。HMBをとにかく多く摂取したい人には、ちょうどいいサプリです。

しかも、1ヵ月で3,170円とコスパも抜群にいいです。海外のサプリは、価格が抑えてあるからお得です。日本のHMBサプリなら、1ヵ月で最低でも5,000円はしますからね。

また、安全面においてもGMP認定工場で生産されているので、心配ありませんよ。

GMPとは、

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、適正製造規範と訳されています。

原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。

出典:一般社団法人日本健康食品規格協会

海外の商品は、どうしても質が悪いイメージが強いですが、サプリメントに関しては規定がかなり厳しいです。ですので、安全性に関しては心配いりません。

ただ、海外から直送されるので届くまで時間がかかるので、そこはデメリットです。

 

オプチマムHMBのスペック

HMB含有量3000mg(1日3粒摂取の場合)
クレアチンの有無×
その他のサポート成分HMBのみ
定期コース&返品保証単品購入のみ
1日あたりの費用105円

オプチマムHMBなどの海外のHMBサプリは、HMBのみしか配合されていません。ビルドマッスルHMBやメタルマッスルHMBのように、クレアチンやBCAAは配合されていません。

ですので、純粋なHMBの効果を実感したいという人にはおすすめできますね。逆に、HMBだけでなくクレアチンやBCAAも一緒に摂取したい、という人には向いていません。

総合的なHMBサプリが欲しい人は、日本のビルドマッスルHMBやメタルマッスルHMBがおすすめですね。

でも、オプチマムHMBはHMB含有量も多いですし、価格もめちゃくちゃリーズナブルなので、サプリにお金をかけたくない人は試す価値アリです。

日本のサプリにありがちな、定期コースの継続縛りもないので1ヵ月だけ試したいという人も買いやすいですよ。

 

オプチマムHMBの口コミ・評判

オプチマムHMBの口コミをAmazonで探してみました。

1カプセルにHMBが1g含まれています。カプセルサイズは大きめなのでなれないと飲みにくいです。
個人的には炭酸水と一緒に飲むと飲みやすくなるのでおすすめです。
効果はまだ実感できていませんがなくなったらまた購入したいと思います。

 

効果を実感しています。毎日の筋トレが必要ですが、短時間の筋トレで効果を実感できます。

 

コストパフォーマンスが大きくて購入してみました。
やっぱり一個一個が大きくて飲みにくい、もう少し小さいのがあるといいですね/

 

内容は物凄く良いものですが、カプセルの大きさが想像の5倍くらい大きく、慣れないと飲み込む時に違和感がかなりありましたのでこの評価で。

 

粒は確かにでかいのですが、慣れれば普通に飲めます。1日3回で3粒だけというのは本当に便利でいいと思います。
6月末から飲み始めて、10kg以上落ちました!信じられないほど効果抜群です。これからも飲み続けると思います。

 

大半の人が書いてある通り、粒がめちゃくちゃ大きいです。慣れれば大丈夫ですが、それまでは苦痛かもしれません・・・

ですが、比較的評価は高く、効果を実感している人が多いので試す価値はありますね。

 

オプチマムHMBを最安値で買うには

Amazonと楽天市場での価格を調べたところ

  • Amazon:3,170円(関東への送料無料)
  • 楽天市場:3,160円(送料別)

 

本体価格でいうと、両者ほとんど一緒です。ただ、関東にお住まいの方は送料無料なので、Amazonで購入する方がお得ですね。

 

オプチマムHMBとメタルマッスルHMBを比較

オプチマムHMBとメタルマッスルHMBと比較してみました。

 オプチマムHMBメタルマッスルHMB
HMB含有量3000mg(1日3粒摂取の場合)1600mg
クレアチンの有無×
その他のサポート成分HMBのみ12種類
定期コース&返品保証単品購入のみ
1日あたりの費用105円166円

日本のHMBサプリのHMB含有量の平均が1500mgなので、オプチマムHMB(3000mg)がいかに多くのHMBを摂取できるかがわかりますね。

ただ、オプチマムHMBはHMBしか含まれていません。その点メタルマッスルHMBには、クレアチンやBCAAなど13種類の成分が配合されています。

ですので、別途クレアチンなどを購入する必要がないのです。結果的にコスパも良くなりますね。

しかも、メタルマッスルHMBは日本人に合わせて作っているので、粒も小さく飲みやすいですよ。オプチマムHMBは、ちょっと比べ物にならないぐらい大きく、普通の人でも苦労すると思います。汗

メタルマッスルHMBは初回500円なので、まずは試してみてくださいね。

メタルマッスルHMB公式サイト

オプチマムHMBのまとめ

オプチマムHMBの特徴は、一日で3000mgのHMBを摂取できる点です。3000mg摂取できるHMBサプリというのは、どこを探してもありません。

さすが、サプリメント先進国のアメリカ産ということだけありますね。しかも、一つ3,170円とコスパも最高です。

HMBの純粋な効果を試したい・リーズナブルなサプリが欲しいという人には、オプチマムHMBはおすすめです。

でも、メタルマッスルHMBならHMBだけでなく、クレアチンやBCAAも一緒に摂取できますよ。別途クレアチンやBCAAを購入する必要がなく、結果的にコスパも良くなります。

ガクトさんが愛用していることもあり、すぐに売り切れてしまうので購入はお早めに。初回は500円なので、気軽に試せますよ。
メタルマッスルHMB公式サイト

-HMBサプリの紹介、口コミ, オプチマムHMB

Copyright© HMBサプリを徹底比較!人気ランキング【2017年最新版】 , 2017 AllRights Reserved.